ワークショップ ヒツジスイッチさん

出会いは、とあるイベント。ひと際、個性光る作品を発見。

Mayイベント初参加のヒツジスイッチさんです。

羊毛フェルトを使用して創り出す世界観は、類をみない。

流石です。ブースが狭く感じるくらいの様々な作品。

ひとつひとつ想いがこもってます。

参加されたワークショップでのお話を伺う。(初対面)

なにか通じるものが。

後日、チラシポスターをお渡しするためにお会いしました。

そっか。作品が個性的で光る と感じたのは、

作家さん自体の個性が光っているから。

作品とともに、ヒツジスイッチさんにもご注目です。

自称、宇宙人。

なるほど(納得)

チラシには掲載出来なかった先生の作品です。